ルミエールアキ:メイン画像

プロフィール


ルミエールアキ オーナー 島田亜紀

(2009年撮影)


フランス語と偶然に出会い、学生時代より、ヴィシー、ブザンソン、モンペリエ、パリなど、フランス各地に何度も留学を果たし、いつの間にかフランス文化に魅せられるようになる。


帰国後は、仕事に恵まれ、日本の大企業の事務職から、フランスの老舗ブランドの社長秘書に転職、さらに、エルメス・ジャポン(株)のテーブルウェア担当プロダクト・マネージャーを歴任。


ワイン、チーズ、フランス料理、パン、フラワーアレンジメントは、フランスとの出会いのおかげで趣味となり、さらに仕事として、エルメスの食器と関連付けながら、贅沢な日常を提案するヒントとして、プロレベルまで極める。


自分が苦労してフランス語を勉強してきた経験と、それを使って仕事をしてきた経験を最大限に活かすために、2009年ルミエールアキを設立。


大人になってからフランス語を初めて学ぶ人たちに、できるだけ効率よくフランス語を身に着けてもらえるカリキュラムを考案し活動する。ルミエールアキでは、フランス語だけではなく、ワインやチーズのイベントも企画している。



<略歴>
・大学仏文科入学で、初めてフランス語に触れ、勉強を始める。
・在学中にフランス短期留学2回(VichyとBesançon)と通訳アシスタントのアルバイト(
Marseille)を経験。
・卒業後、会社員経験を経て、語学留学(MonpellierとParis)。
・帰国後、法律事務所にておもに翻訳(仏和・和仏)業務に従事。
・老舗皮革ブランド日本法人にて、フランス人社長付秘書。
・エルメス ジャポン(株)にて、テーブルウェア・プロダクトマネージャー。
・2009年ルミエールアキ設立。



・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・CPA(チーズプロフェッショナル教会)認定講師
・CPA認定チーズプロフェッショナル
・オランダ国家認定DFA(ダッチフラワーアレンジメント資格)
・Boulangerie Patisserie Maison Landemaine(パリ)にてパン職人研修修了
・ル・コルドン・ブルー代官山校にてフランス料理を学ぶ


エッフェル塔イラスト