ルミエールアキ:メイン画像

Café Gourmand en Français 2


お料理しながらフランス語

第二回目のカフェグルマンが6月8日(土)に開催されました。

今回のテーマは、Quatre-quarts à l’orange

フランスの家庭では、お母さんが子供たちの「おやつ」として、よく作るそうです。

材料も簡単。小麦粉と砂糖とバターと卵、すべて同量ずつ。だから、4分の1(quart)ずつ4種で、4 * 1/4 (quatre quarts)。

    

     

Recette du jour

第一回目の反省ポイントをいかし、今回は、レシピの説明を入念に。

参加者の皆さんにも、リピートしてもらったり、言ってもらったり。もちろん、これもフランス語レッスンの一環。

テキストも、イラスト入りに変更。難しそうな単語には、日本語訳もつけています。

    

    

Démonstration

何度も、材料や、お道具の名前、作業の順番をフランス語で確認してから、いざ、デモンストレーション!

先生が、「次は何をすればいいのかしら?」の質問に、生徒さんがフランス語で答える!というパターン。

おーー!皆さん、がんばっていました!

    

   

Dégustation

再び、レシピの復習。

そして、最後は、Dégustation、試食です。

ケーキと紅茶をいただきながら、皆さんそれぞれが、好きなことを聞いたり答えたり。さながら、お茶席でのお喋りですね。それもフランス語で!

こんな感じで、2時間、フランス語漬け。

でも、楽しく、優雅に、カフェグルマン2回目は終了しました。

    

    

参加者の皆さんの声!

後日、皆さんからいただいたメッセージの抜粋です。

    

     

    

今日も大変

今日も大変楽しく学べました♪

今回の教材は、フランス語では馴染みのない材料や道具の絵があってわかりやすかったです!

受講生もレシピなどを読むことにされたので、単語が耳から入って覚えやすかったです!

    

     

初めてのグループ

初めてのグループレッスンで、最初は少しだけドキドキでしたが、すぐに美しく、茶目っ気のある先生の人柄とお話(全部は聞き取れないですが)に引き込まれて、とても優雅で楽しい時間を過ごすことができました。

ケーキも大変美味しく、幸せな気分になりました。

お土産のケーキまでいただいて、お得感ありすぎのレッスンでした。

また参加したいと思いました。

    

     

初のカフェグルマン

初のカフェグルマン、想像以上に楽しかったです♪♪

2時間しっかりフランス語づくしで、普段なかなかここまで長い時間フランス語に触れることがないので、すごくいいトレーニングになりました。

他の生徒さんとフランス語で会話するというのも、とても貴重な経験でした。

そして、先生が美しく、面白く、とても素敵なマダムで、一気にファンになりました(笑)

もちろん、ケーキもすごく美味しく、自分でも早速作ってみようと思いました。

次のテーブルマナーの回もとっても楽しみにしています!宜しくお願いいたします。

   

   

2回目のカフェグルマン

2回目のカフェグルマン、とても楽しかったです♪

初回よりフランス語を話す機会が増えましたし、料理に関する単語の解説もとてもためになりました。

私自身については、相変わらず同じ言い間違いをしてしまうのが、今後の課題と反省点です。

ベネディクト先生はとても可愛らしく、面白い方ですね!

試食したケーキも紅茶も美味しかったです。

    

     


エッフェル塔イラスト