ルミエールアキ:メイン画像

ルミエールアキについて


コンセプトプロフィール講師紹介

大人の超初心者のために

ルミエールアキ:フランス・パリ・サクレクール寺院・フランス語
ルミエールアキは「私がフランス語を最短で話せるようにしてあげます!」というオーナーの意気込みからルミエールアキは生まれました。

だから、効率的にフランス語をマスターしてもらう工夫がいっぱいあります。

速く学びたい人にも、ゆっくり学びたい人にも、しっかり向き合います。


会話だけでない基礎

①文法は日本人から、しっかり学ぶ

オーナーが自分のフランス語学習体験に加え、10,000時間以上を教えた経験から作成したテキストを使って、大人の日本人学習者に向けての超ポイントを伝授します。


②会話はフランス人と1対1で話す

文法レッスンで習ったことをアウトプットする。マンツーマンだから、誰かのペースに合わせる必要はなく、自分のレベルにあったレッスンを受けられます。


時間を無駄にしない

③トータルサポートでおまかせ

会話教室に通っていても、読む・書く・聞くの勉強は自分でしなければいけません。それが難しい。でも、ルミエールアキは、効率的に総合力をつけるためのプログラムなので、レッスンだけでなく自宅勉強も指導します。宿題プリント、覚える課題、聴く課題など、一人一人の状況に応じてサポートします。トータルサポートなので、ついて行くだけです。


ルミエールアキの「フランス語をマスターさせる10の特長」はコチラです。


オーナー プロフィール

島田亜紀/AKI SHIMADA
ルミエールアキ オーナー
文法レッスン担当

(2009年撮影)

ルミエールアキ設立のキッカケは、テニスの錦織圭選手です。テレビで、当時、無名だった錦織選手の特集を見て、感動したからです。正確にいうと、彼が通っていたテニスアカデミーに感動したのです。それは、世界に通用するプロ選手を養成するスクールでした。私はそのテレビを見ながら、そのスクールに憧れさえ抱きながら「そんなフランス語スクールを私も作りたい!」と本気で思いました。


普通のフランス語会話教室(私も10年以上お世話になりました)は、トータルで面倒はみてくれません。
会話は教えるけれど、単語の補強、ヒアリングの強化、文法事項、読む・書く・聞くは、自分の日々の努力にかかっています。私がフランス語を勉強していた時は、今、自分は何を優先して勉強するべきなのか・・・と悩んだり、この勉強方法はあっているのかと不安を感じたりしていました。いろいろな教材に手を出してみたり、あちこちのスクールに行ってみたり・・。だから、そんなこともなく、「あの人についていけば!」という教室を作りたいと思ったんです。


そもそも、私自身はフランス語を身につけるために、相当なお金と時間をかけました。迷走した日々は長かったです。だからフランス語学習の苦労は誰よりもよく知っています。
そして、苦労して身につけたフランス語のおかげで、仏文科に通っていた時には考えもしなかったブランドのプロダクトマネージャーの仕事や、ワインやチーズに出会えました。今はフランス語を勉強して本当によかったと思っています。


今度は自分の経験(泣きながら勉強した経験、仕事や趣味に恵まれ充実した社会人生活がおくれた経験)を最大限に活かし、フランス語に少しでも興味のある人たちに、語学だけでなく、その先にあるモノ、喜び、充実感を手にしていただくお手伝いをしたいと思います。皆さん、私についてきてください!!!


<略歴>
・大学仏文科入学で、初めてフランス語に触れ、勉強を始める。
・在学中にフランス短期留学2回(VichyとBesançon)と
通訳アシスタントのアルバイト(Marseille)を経験。
・卒業後、会社員経験を経て、語学留学(MonpellierとParis)。
・帰国後、法律事務所にて主に翻訳(仏和、和仏)業務に従事。
・老舗皮革ブランド日本法人にて、フランス人社長付秘書。
・エルメス ジャポン(株)にて、テーブルウェア・プロダクトマネージャー。
・2009年ルミエールアキ設立。



・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・CPA(チーズプロフェッショナル協会)認定講師
・CPA認定チーズプロフェッショナル
・オランダ国家認定DFA(ダッチフラワーアレンジメント資格)
・Boulangerie Patisserie Maison Landemaine(パリ)にてパン職人研修修了
・ル・コルドンブルー代官山校にてフランス料理を学ぶ


講師紹介

BEATRICE BOIVINEAU/ベアトリス ボワヴィノ
フランス語会話レッスン担当

生徒の要望に沿って、レッスン内容を工夫するのが得意。
さまざまなレベルの生徒に対応できる柔軟性と教授法をもつ。
日本人よりも日本人らしいのではと噂される優しい性格。
生徒からの人気が非常に高い。
2011年よりルミエールアキにて講師を務める。


Bonjour, je m’appelle Beatrice Boivineau (Ca signifie ” Bois du vin et de l’eau”). En général on m’appelle « Béa ».
Je suis née en Vendée, à l’ouest de la France, et après un DESS en Economie à Nantes et Rennes, j’ai travaillé au Crédit Agricole à Carcassonne et à Montpellier comme chef de projet. Je suis venue au Japon en 2008, pour pratiquer des arts martiaux appelés Shintaido et Kenbu Tenshinryuu, que j’enseigne aussi maintenant. Je pratique aussi le Shodoo, et bien sûr j’enseigne le Français à Lumière Aki depuis mars 2011.
Mon objectif est que vous vous sentiez à l’aise pendant les cours pour parler un maximum, et pour pratiquer la conversation courante. Je m’adapte au rythme de chacune, ce qui est important c’est de prendre plaisir à parler français. Je vous attends pour notre prochaine conversation en français !


こんにちは。ベアトリス ボワヴィノです。(名前のボワヴィノは、“ワインと水を飲む”という意味です。)通常は“ベア”と呼ばれています。
私はフランス西部のヴァンデで生まれ、ナントとレンヌの町で、経済学のDESS(高等教育専門研究の免状)を取得した後、カルカソンヌとモンペリエの町のクレディ アグリコル(フランスのメガバンクの一つ)で、プロジェクトリーダーとして働いていました。
日本に来たのは2008年で、新体道と剣武天真流という武道のためです。今ではそこで教えてもいます。書道もしています。
そして、ルミエールアキで2011年3月からフランス語講師をしています。

レッスンの時は、皆さんが緊張せずにくつろげるように心がけています。そして、できるだけたくさんフランス語を話してもらい、自然な会話ができるようになってもらいたいと思っています。
私が皆さんのペースにあわせますので、フランス語を話すことを楽しんでください。
皆さんとフランス語で会話をすることを楽しみにしています!


エッフェル塔イラスト