ルミエールアキ:メイン画像

仏検2級合格の感想


Y.Sさん(2019年秋季合格)

大好きなパリに行ったときにせめてフランス語のメニューがちゃんと理解できるようになりたいな、程度の目標から始めたフランス語。まさか2級合格までたどり着けるなんて思ってもいませんでした。

     

あまりコツコツタイプではない私でも、合格に導いてくださるアキ先生の工夫がとにかくスゴイです!私が苦手なところ、点が稼げるところをしっかり分析してくださり、直前まで(ほんとに前日の夕方まで)無駄のない集中追い込みをしていただいたおかげで、模擬テストで一度も合格基準点取れなかった私が、本番では奇跡的に合格点を取ることができました。

       

また、会話のジェローム先生も、一切の日本語を許してくださらないので(笑)、とにかく「話す」力がつきます。伝えたい言葉の単語がわからないときでも、それを自分が知っているフランス語を使って言い換えるということを繰り返しているうちに、いつの間にかフランス語での会話が成立するようになっていました。

       

2級に合格して、改めてフランス語がますます上達したいと思うようになりました。フランス語のメニューはほぼ理解できるようになりましたが、今の目標はフランスに行った時にフランス語だけで旅を楽しむことです。いつ叶うかわかりませんが、ルミエールアキに真面目に通い続ければ、そう遠くない未来に実現できると信じてこれからも頑張りたいと思います!

            

H.Mさん(2019年秋季合格)

フランス語学習歴は約10年。大学で第二外国語として学び、約1ヶ月の語学研修も経験しました。(フランス人も知らないような南仏の小さい町ですが、会話のジェローム先生はご存知でした!)

     

ルミエールアキには7年ほど通っていますが、レッスン予約を入れたり入れなかったりと、かなり気分屋で不真面目な生徒だと思います。もっと早くから頑張れば良かったのに、、、と何度言われたか笑

     

仏検2級は2019年春季受験で数点足りず不合格、秋季受験でなんとか合格出来ました。

春季試験後、受験に対するモチベーションが大幅に下がってしまい、やる気が出ない(宿題はやる)→レッスンに行く→アキ先生に鼓舞してもらう、というサイクルの繰り返しで、アキ先生には大変ご迷惑をお掛けしました。

     

1次試験は得意不得意な設問が明確だった事と、試験直前に出張続きで勉強時間が取れなかった事もあり、特定の設問の復習しかしていません。

     

2次試験はひたすら「Penser en français(ジェローム先生との合言葉)」に気を付けて宿題・レッスンに取り組んだだけです。

    

これから受験される方には、普段からコツコツ勉強することを強くお勧めしますが、 毎回のレッスンに対してちゃんと予習・復習を行い、大量の宿題をこなしていれば、おのずと2級合格を得られる力は身に付くと思います。受験される方は自信を持ってチャレンジしてみてください。

     

さらにハードルの高い目標をアキ先生には伝えてしまいましたが、今後は趣味としてだけでなく、仕事にも活かせるようにスキルアップ出来ればと思っています。

      

       

A.Cさん(50代会社員)

私がルミエールアキに駆け込んだのは4年前、年の瀬も迫った12月29日、フランス語を始めて3年経つのに、多少読めても、話すは愚か、まったく聞けないということに愕然、義務教育の英語の二の舞はイヤッ!フランス語が嫌いになる前に~と思い立ち、ルミエールアキに出会いました!

      

当初は資格なんて目的にすると嫌になりそうだったので、まったくその気はなく、とにかく大好きなフランスをフランス語で読めて、書けて、聞けて、話せたら、どんなにか楽しいだろう♪という思いでした。

    

でも、亜紀さんの熱意あふれるレッスンとベア先生の褒めてその気にさせてくれる温かなレッスンのお陰で、いつしか仏検を意識するようになりました。 2級が取れたからと言って急にフランス語を話せるようになるわけでもないですが、結果が出れば励みにもなりますし、資格がなければ集中して勉強することもないのかな~、せっかくレッスンをやっているのだから、今の実力の目安にしようという気持ちで受験を決めました。

      

仏検2級レベルは、とにかく語彙力の壁とDicteeに苦しみました。手応えを感じないまま半年くらい経過しましたが、その後フッと何かを掴んだ感じで、雲が晴れるように弱点が少しずつ解消し確実性が増して行きました。

      

途中苦しい時期もありましたが、後半はランナーズ・ハイのごとく、毎日仏検の勉強をしたくなったのには自分でも驚きです。

     

合格の秘訣は、亜紀さんによる徹底的な弱点の洗い出しと弱点の集中レッスン、過去問と模擬問題の積み重ね、超ポイントをピックアップした亜紀さんの自信作“傾向と対策”、そして、ベア先生の的確な面接試験シミュレーションのご指導のお陰です。お二人の絶妙な二人三脚により、すっかり老化した吸収力でも最大限、いえ、それ以上に引き出していただけたことだと確信しています。

        

2級合格後は、今まで聞けなかった会話のフレーズがスッと入って来たり、自分の言いたいことを正確な単語や構文でなくても、ある程度何とか相手に伝えることができるようになった気がしています。

        

ルミエールアキでは、個人の目的や興味、希望等に合ったカリキュラムとスピードでレッスンを進めてくださるので長続きします。語学は継続が大事なので、嫌にならずに楽しく続けられて、いつの間にか身に付いている、というのが理想ですよね♪ J’ai mal à la tête. をジェ マル ア ラ テット と読んでしまう方でも、いつしか仏検2級に辿り着きます!(←言い過ぎでしょうか?)

        

       

匿名さん(40代)の感想

「もっと話せたら旅行が楽しくなるだろうな」と始めたフランス語でしたが、まさか自分が仏検を受けるなんて考えてもみませんでした。

2016年秋に準2級、2017年秋に2級を受け無事合格しました。

     

試験勉強をはじめてみると、今まで習ったことがきちんと理解できていなかったり、弱点がボロボロ出てきました。受験は総復習ができるよい機会だと思います。

     

私は通勤時間が長いので、電車の中で教材のCDやNHKのラジオを聴いたり、SmaTanというアプリで単語を覚えたりしました。日記をフランス語でつけていたのも、書取り対策に役立ったと思います。

     

ルミエールアキでは、2人の熱心な先生のご指導で毎回楽しくフランス語の勉強ができます。プライベートレッスンは先生に聞きたい時に質問ができ、スケジュールも自由に組めるので無理なく通うことができます。

     

また、時々開催されるイベントでは他の受講生の方々と美味しいワインや料理をいただきながら交流できるのが魅力です。私の学習のモチベーションを上げるキッカケにもなっています。 フランス語習得の道はまだまだ先が長そうですが、これからも受講を続けたいと思います。

     


エッフェル塔イラスト