私がルミエールアキに駆け込んだ

A.Cさん(50代会社員)

私がルミエールアキに駆け込んだのは4年前、年の瀬も迫った12月29日、フランス語を始めて3年経つのに、多少読めても、話すは愚か、まったく聞けないということに愕然、義務教育の英語の二の舞はイヤッ!フランス語が嫌いになる前に~と思い立ち、ルミエールアキに出会いました!

当初は資格なんて目的にすると嫌になりそうだったので、まったくその気はなく、とにかく大好きなフランスをフランス語で読めて、書けて、聞けて、話せたら、どんなにか楽しいだろう♪という思いでした。

でも、亜紀さんの熱意あふれるレッスンとベア先生の褒めてその気にさせてくれる温かなレッスンのお陰で、いつしか仏検を意識するようになりました。 2級が取れたからと言って急にフランス語を話せるようになるわけでもないですが、結果が出れば励みにもなりますし、資格がなければ集中して勉強することもないのかな~、せっかくレッスンをやっているのだから、今の実力の目安にしようという気持ちで受験を決めました。

仏検2級レベルは、とにかく語彙力の壁とDicteeに苦しみました。手応えを感じないまま半年くらい経過しましたが、その後フッと何かを掴んだ感じで、雲が晴れるように弱点が少しずつ解消し確実性が増して行きました。

途中苦しい時期もありましたが、後半はランナーズ・ハイのごとく、毎日仏検の勉強をしたくなったのには自分でも驚きです。

合格の秘訣は、亜紀さんによる徹底的な弱点の洗い出しと弱点の集中レッスン、過去問と模擬問題の積み重ね、超ポイントをピックアップした亜紀さんの自信作“傾向と対策”、そして、ベア先生の的確な面接試験シミュレーションのご指導のお陰です。お二人の絶妙な二人三脚により、すっかり老化した吸収力でも最大限、いえ、それ以上に引き出していただけたことだと確信しています。

2級合格後は、今まで聞けなかった会話のフレーズがスッと入って来たり、自分の言いたいことを正確な単語や構文でなくても、ある程度何とか相手に伝えることができるようになった気がしています。

ルミエールアキでは、個人の目的や興味、希望等に合ったカリキュラムとスピードでレッスンを進めてくださるので長続きします。語学は継続が大事なので、嫌にならずに楽しく続けられて、いつの間にか身に付いている、というのが理想ですよね♪ J’ai mal à la tête. をジェ マル ア ラ テット と読んでしまう方でも、いつしか仏検2級に辿り着きます!(←言い過ぎでしょうか?)