コンク Conques

フランスの最も美しい村

コンクは、フランスの南西部、ミディ・ピレネー地方の山と山の間にある村。

フランスの最も美しい村の一つに認定されています。

また、スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路「ル・ピュイへの道」としてユネスコ世界遺産にも登録されています。

サント・フォア教会

11-12世紀に建設されたサント・フォア教会は、重厚な教会。

手に木の杖を持って、巡礼者たちは、この教会を目指してきました。

この教会のタンパン(入口上部の半円形の部分)の美しさが有名です。

これは、「最後の審判」の図で、左側が天国、右側が地獄を表しています。

中世の面影が残る村

コンクは、山と山の間にあり、交通の便が非常に悪い場所にあります。

だからこそ、いまだに中世の美しい街並みを保っているのかもしれません。

神秘的な朝靄

コンクに宿泊した際には、この朝靄は必見です。

そして、山間にあるコンクの全景。おもちゃのような景色が広がります。

前の記事

アルビ ALBI