ルミエールアキ:メイン画像

フランスのチーズ文化


Un village un fromage

“一村一チーズ”という言葉あります。

それだけフランスのチーズは種類が多く、1000種類以上のチーズがあると言われています。

日本ではみたこともないチーズが、フランスにはたくさんあります。

上の写真のチーズは山羊のチーズ(シェーブルチーズ)ですが、日本のチーズ専門店でもこれほどの種類はありません。

フランスのスーパー

日常的に食べるものを買うためのスーパーにさえ、信じられない種類と量のチーズが陳列されています。

上の写真は、スーパーのチーズ売り場。この向かい側の棚もチーズです。

フランス人のチーズの消費量は、私たち日本人とは比べ物にならない量だとおわかりだと思います。

朝市でも

フランスの朝市にも、もちろんチーズはたくさん並べられます。

車でチーズの販売をしているお店もありました。

生鮮食料品マーケット

生鮮食料品マーケットの中にあるチーズのお店です。

チーズのお店

チーズのお店は、日本では、デパートの中では見かけますが、路面店はとても珍しいですが、フランスでは普通にいっぱいあります。

そして、もちろん、お客さんもたくさんいます。

チーズプラトー

チーズプラトーというのは、チーズの盛り合わせのことです。

さすがチーズの国。チーズの盛り付けにも演出が必要とされます。

この写真のプラトーは、見学させていただいていた有名チーズ店で、その日たまたまお客様に納品するプラトーをみせてもらったものです。

なんとこれで、25ユーロ。当時のレートでも3500円もしない・・・。

びっくりですね。(日本では写真のチーズ一つが2000円ぐらいです。)

ドライブイン

最後はドライブインでのランチの写真です。

これはさすがにチーズ食べすぎです・・・

     

フランス文化に親しもう♪

フランス、フランス人、フランス文化、フランスの地方、フランス料理、・・・について気軽に読んでいただける写真中心のコラムです。

コラム~フランス大好き♪

                

Apprenons le français ensemble !

ルミエールアキの10の特長

レッスン開始までの流れ

お問い合わせ・お申込み


エッフェル塔イラスト