フランスのマルシェ

フランスの町を散歩していると、さまざまなマルシェを目にします。

朝市、骨董市、古本市、・・・。いろいろなマルシェの写真をご紹介します。フランスの町を散歩している気分を味わってください。

Lyon(リヨン)の朝市

こんな風景をみながら、早朝のリヨンを散歩してみたら、朝市をしていました。

まだ本当に朝が早かったので、お客さんはあまりいませんでした。

お店も準備中っぽい・・・

野菜がもっさりし過ぎ???

チーズもあります!

お花もキレイ!

ホテルではなくて、アパルトマンを借りていたら、絶対に買っただろうな・・・。残念。

Lyon(リヨン)にて

こちらは、日曜日の昼間の広場です。

陶器????でしょうか。

フランス人でいっぱいでした。

皆さん、お喋りを楽しんでいるようでした。

Beaufort (ボーフォール村)の朝市

ボーフォールといえば、チーズ好きにとっては、「チーズのプリンス!」。

コンテチーズに似ていますが、しっとりとコクがあって、蜂蜜のような甘さがある山のチーズです。

ここは、そのボーフォールチーズの産地であるボーフォール村です。

オリーブの種類がすごい。さすがフランスです。

チーズも豊富にあります。

Bayonne(バイヨンヌ)にて

旅をしていると、たびたびマルシェに遭遇します。

マルシェをのぞくだけで、現地の人みたいな気がしてきます。

前の記事

フランス鉄道の旅

次の記事

ペタンク